SOD開発秘話(?)


 やっと公開を開始したSODですが、開発秘話なんぞ書いてみちゃったりなんかします。

 開発を、ぼ〜っと考え始めたのは2001年の1月頃です。
 この次点では、

・2DRPG
・迫害、人種差別
・寒い地方で雪が降ってる

 こんな感じでした。
 この時は、今より、もっと差別のテーマが強かったんですね。もっと激しい物にしたかったのですが、シナリオを作ってるうちに、登場人物たちの物語や、ゲーム的な関係で、完成番では、あまり表現されていません。
 また、寒い地方という部分も、開発初期の段階では「犬ぞりでフィールド移動、犬が寒さで死んで、全滅すると身動きとれなくなってゲームオーバー」だったのですが、これも無くなりました。
 まあ、「そんなものは面白くない」ってわけですね。はい。私もそう思います。

人物設定

 このゲームには二つの人種が登場することとなりました。
 一つは先住民族のヌーウォル、それから後からやってきた普通の人たちですね。

 主人公は先住民族ヌーウォルにしようというのは決まってました。
 でてきたのはヌーウォル、女、20歳。
 名前は、かなり迷いましたが、最終的にはメウに落ち着きました。
 これは、名前が短い方が、原住民(?)っぽいだろうということから来てます。
 その後に年齢が変更になり、だんだん下がりました。これはシナリオとの兼ね合いのせいです。
 最終的には16歳まで下がります。
testgra.gif

testkao.gif
 とりあえず、お絵描きの好きな人に書いて貰った絵がこれ。
 顔の色が暗いのは、もともとヌーウォルは、他の民族より、やや肌の色が黒いという設定だったんですね。
 これは、絵描きさんの趣味でかわってしまっちゃいました。
 まあ、一般的には「黒い肌は嫌われるわな」(差別爆裂)
 さらに、大きなキャラ絵をお願いしました。
chara1.gif
 この時の年齢設定は17ぐらいだったと思います。
 ちなみに身長は154cm、体重は42kgになってます。
 黒に近い茶色の紙と、黒い瞳です。

 主人公が女なので、男キャラも必要、というわけで、次は恋人役の戦士さんの設定。
 このキャラの名前は、なかなか決まらず、長い間「魔法戦士さん」と呼ばれてましたが、最終的には「ルディ」に決まりました。
 身長は182cm、体重は60kg。
 茶色の髪と黒いに近い青い目。でも、最終的には変更になってるんですよね。
 とりあえず、お友達に書いて貰った絵がこれ。
chara2.gif
 細いですね。設定した体型から細いから当然かな。現実的に言ったら、この体格で戦士は無いはず。

 ここまでの二人は、性格的にすこし暗くて無口なんですね。
 ゲームを盛り上げるため、そして進行を手助けするためには、自分からバリバリ行動していくアクティブなキャラが必要なんです。
 そこで出てきたのが。ヌーウォルではない普通の民族の戦士。
 男、27歳、戦士。です
 身長は196cm、体重は120kgに決まりました。デカイです。
 そして、長いモヒカンを付けようとなりました。これでインパクトがあるかと。
 原画はこれ
chara3.gif
 デカイですね。足が入りきってないですね。
 で、君は何頭身?
 このキャラ、実際の作成段階で、かなりネックになりました。この次点では、まだ分からなかったんですが。
 とにかく、他のキャラ、町の人などに比べても、一人だけデカイんです。
 このキャラに大きさを合わせてキャラの最大の大きさをとると、データの無駄遣いになるし、他のキャラにあわせると、このキャラだけ入りきらない。大変でしたね。
 やっぱりモヒカンではなく、ハゲにしておくべきだったんです。
 ここまで、回復専門キャラがいないので、どうしても回復系のキャラが必要。
 というわけで、次は司祭さんが必要。
 まあ、普通の女キャラにして、年齢は25歳にしました。
 物語的には、モヒカンと少しからめようか。といったかんじです。
 このキャラ、最終的には「フラーナたん」となりますが、こんなかんじで、けっこう無理矢理つけられたようなおまけキャラなんですね。
chara4.gif
 これがフラーナたんの原画。
 ポニーテールなんですね。
 ちなみに髪はシルバーブロンド、目は緑。

 最後はジジイ。
 このキャラもどうでもいい役。
 シナリオの関係で、ゲーム序盤にメウ一人では行動できないので、それをサポートするキャラが必要。
 というわけで作られました。
chara5.gif
 ジジイの原画、もうどうでもいいですね。

絵描きさん、変わるんです

 ここまでの絵描きさんは、実際ゲーム開発には関わるつもりは無かったらしいので、他の絵描きさんが登場です。

testgra.gif これが
   ↓
chara.gif こんなふうになりました。

testkao.gif ここから
   ↓
face.gif こんなかんじ。

 リアル系からコミカル系に変わってるような・・・

charaprof0.jpg
 リニューアルしたメウ。
 子供っぽくなってる・・・小学生に見えるんですが・・・
 なんか、北海道には、たくさんいそうな感じですね。

charaprof1.jpg
 ルディ。あまり変化はないかな。
 服装は大違いだが。

charaprof2.jpg
 モヒカンこと、ティワズ。
 ギャグキャラ化してます。
 前の原画では、もっと正義の味方でした。

charaprof3.jpg
 フラーナたん。これもあまり変わってないが、ちょっと幼くなりました。

 全体的に年齢が下がって見えるかな・・・といった感じですね。

物語的なお話

 ラストボスが決まらないまま、ゲーム作りを開始しちゃったですね。
 シナリオ作ってるときに、ラストボスは変更になっちゃいました。
 だから、ゲームをクリアすると分かりますが、「え、ラストボスがこいつなの?」となります。
 でもまあ、テーマ的には、それでいいかな、と思うんですね。それはゲーム内でメウが理由を言ってます。

 しかし実際ゲーム作成してると、事前に決めていた物語とは、かなり変わってしまいますね。
 早い話が、ゲーム的な制約があるんです。
 どこまでのマップなら移動できるとか、できないとか。
 とにかく大変ですね。あちこちシナリオが変更になりました。

ゲームとしてのシナリオ

 このゲームの戦闘が多い場所は、どうも後半に集中してるんですよね。
 最大4人パーティなんですが、4人そろったあとに戦闘が多い場所、つまりダンジョンなどを配置したかったからです。
 でも、4人そろうのが、けっこう後半なので、実際、まともに冒険できる場所が少ない感じです。ちょっと間違えたかな。
 序盤に、もっと長いダンジョンなどを用意しても良かったかも。
 全般は物語重視、後半は戦闘重視的なゲームになってるように私は、感じます。みなさんはどうでしょうか?